サスティナビリティセミナーのご案内

サスティナビリティセミナーのご案内

2017年1月11日

R&Aサスティナビリティセミナー2017

Sustainability(持続可能性じぞくかのうせい)

環境学的には、生物的なシステムがその多様性と生産性を期限なく継続できる能力のことを指し、さらに、組織原理としては、持続可能な発展を意味する。すなわち、人間活動、特に文明の利器を用いた活動が、将来にわたって持続できるかどうかを表す概念であり、エコロジー、経済、政治、文化の4つの分野を含むものとされる。 

 

 このたび、R&A(Royal and Ancient Golf Club of Saint Andrews)と(公財)日本ゴルフ協会ではゴルフ場のサスティナビリティについて日本初のセミナーを開催するはこびとなりました。

 ゴルフ場は自然環境として芝生地、林地を持ち、更にそこには生態系も存在するという、稀なスポーツ施設であり、他のスポーツ施設に比較してもサスティナビリティにおいて果たせる役割は大きなものがあります。

 このような視点から、ゴルフ場の施設の在り方や運営の方向性、コース管理のあるべき姿などについてセミナーを実施いたします。絶好の機会と存じますので、ぜひご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

 なお、本セミナーは無料にて参加いただけますが、先着200名様までとなっておりますので、お早めにお申し込みください。

ページトップへ

セミナー・書籍のお知らせ

正会員様

日本芝草研究開発機構ブログ