芝草管理技術者 資格更新手続きについて

芝草管理技術者 資格更新手続きについて

2019年3月1日

芝草管理技術者資格制度は、変化の著しい芝草管理の第一線で活躍し続けていただくため、管理技術者としての資質の維持・向上を図るために資格更新制度を設けております。

芝草管理技術者資格は、(公財)日本ゴルフ協会の公認資格であり、更に広くスポーツの振興に資すると認められることから、平成30年度資格認定事業はスポーツ庁後援となりました。芝生文化の担い手として、社会からも高い期待を寄せられている資格です。貴重な時間と労力を費やして得られた当資格と思いますので、是非継続されることをお奨めいたします。

有効期限内に更新手続きを行わない場合、芝草管理技術者資格は失効しますのでご注意ください。更新については更新案内(郵送)をご一読の上、手続を行ってください。尚、資格更新された方は当機構の指定するセミナーに無料参加・優待参加することができます。

  • 【更新の対象となる方】
  • 「芝草管理技術者証」に記載された資格の有効期限が平成31年(2019年)4月30日までの方です。
  • 2019年3月中旬頃、対象者の方に更新案内を郵送いたします。
※氏名・住所・所属会社・連絡先等の変更が生じた場合は、住所氏名変更届の提出が必要となります。変更届は事務局までご連絡いただくか、当機構のホームページよりダウンロードすることも可能です。必要事項をご記入いただき、当機構までご返送ください。(FAX可:03-5823-4894) 変更届けのない場合は、資格更新の案内状をお届けできなくなるなど、資格の更新手続きが遅れる原因にもなりますのでご注意ください。  

ページトップへ

事務局からのお知らせ

正会員様

資格者専用 セミナー視聴

研修会お申し込み

日本芝草研究開発機構ブログ